ウェブページ

フォトアルバム
Powered by Six Apart

関ドコ猛虎会

  • セ・リーグ マジックカウンター

トラ

  • トラ

地図

  • ATLASMAP

シャッフルラジオ


-天気予報コム-

時計

« 2007年3月 | メイン | 2007年5月 »

2007年4月

2007年4月21日 (土)

地獄から天国へ!延長12回3点差逆転サヨナラ打!プロ入り初ヒット狩野選手

前日の6点差楽勝ゲームを竜によもやの逆転負け
をくらった阪神。

ドラマよりも数奇な展開が待っていました。

G内海VST杉山の投手戦で1−1延長戦が動いたのは
引き分け寸前の12回表。

この回変わった江草が四球、ヒットで無死1,2塁
の大ピンチで送りバントをよもやの三塁悪送球で
1−2勝ち越し orzcoldsweats02

続く打者を三振で変わった橋本が犠牲フライ、
タイムリーヒットで1−4と3点差になった時点
でジ・エンドだと誰もが思ったでしょう・・・

所が12回裏奇跡の猛攻が始まります。
Gの抑え豊田投手をから、
先頭矢野倒れた後1死から藤本・林連打で
1死1,2塁のチャンス。

ここまで全くタイミングが合っていなかった
鳥谷選手左中間を深々と破るタイムミー2塁打
で3−4と1点差キターsign01sign01

動揺した豊田投手の暴投で1死三塁から
赤星選手ライト前タイムミリーで遂に
4−4同点sign01sign01sign01sign01

シーツ倒れて2死から金本センター前で2死1,2塁
の今度は一打サヨナラのチャンスbaseball

今岡敬遠で2死満塁で代打にたったのは
6年目狩野捕手。

ここまでプロでのヒットはありません。
所が何とやってくれました

プロ入り初ヒットはサヨナラタイムリーです
5−4と大逆転勝利sign01sign01sign01

いや〜諦めないとこんな事もあるんですね。
ま打線が早目に援護しないからこんな展開
になるんでしょうがsweat01

今日もしっかり粘って連勝したいもんです。
頑張れ、頑張れタイガースcat

2007年4月15日 (日)

今季初!アニキHR連発2ケタ得点で連敗阻止

一昨日、昨日と虎ファンにはストレスたまりまくり
の試合でまさのかベイに連敗・・・coldsweats02

同一カード3連敗だけは絶対に阻止
しないといけせん。

阪神先発はルーキー小嶋21歳VS
横浜はハマのおじさん工藤43歳
その差なんと22歳sign01

阪神はここの所の極度の打線不振が
嘘のように1回裏から怒涛の攻撃を
見せますsign01

1番鳥谷先頭打者今季1号HRで
1−0キターsign01

その後アニキ金本、今岡、濱中3連続タイムリー
で3−0キターsign01

1死満塁から押し出し、犠牲フライ、
打者1順でセッキーまでタイムリーで
何と7−0です

工藤投手をKOです。

2回裏にはアニキ金本ソロHRで
8−0キターsign01

小嶋投手は5回表に1点を許すも
要所を締めるピッチングで素晴らしいですね

その後なかなかとれなかった追加点が
8回裏アニキの2ランHRで10−1と
横浜をつき放しますsign01

江草ー相木とつないで10−1勝利smile

打のヒーローは文句なし2本のHRで
4打点の金本選手cat

投手は小嶋投手ですね。

さあまた来週はいよいよ鬼門中の鬼門
ナゴヤドームでの中日戦が控えています。

ここで去年までとは違った戦いを見せられるか
どうかが今季の鍵になりそうですね。

頑張れ頑張れタイガースsign01sign01

2007年4月 2日 (月)

52年振り快挙達成!プロ入り初登板初勝利

開幕、京セラドームでの広島との3連戦の3戦目。
1勝1敗のタイで迎えた大事なマウンドを
任せられたのは、昨年大阪ガスから希望枠で
入団した小嶋投手baseball

井川の背番号29を受け継いだんで、
みなさん期待を大きいでしょうが・・・・

やってくれましたsign01

プロ入り初登板初勝利です

試合は1回裏1番鳥谷ヒット、赤星犠打の1死2塁
からシーツ先生今季初ヒットが先制タイムリーで
1−0キターsign01

3回裏にはシーツ、今岡、矢野3連続タイムリー
で4−0リード。

5回表の広島の反撃を何とか2点で抑えて
橋本ー久保田ージェフー藤川で4−2勝利smile

欲を言えば先発が6、7回位まで踏ん張って
欲しい所ですね。

毎回こう言う展開では中継ぎ陣が疲れますわsweat01

さあ、今週はヤクルト・巨人と敵地での戦い
が待っています。

まだまだ先は長いペナントレース、頑張って欲しい
もんですねcat