ウェブページ

フォトアルバム
Powered by Six Apart

関ドコ猛虎会

  • セ・リーグ マジックカウンター

トラ

  • トラ

地図

  • ATLASMAP

シャッフルラジオ


-天気予報コム-

時計

« 2006年 最終戦 井川10Kで奪三振王&完封勝利! | メイン | 2006年 セーラー服と機関銃 第2話 感想 »

2006年10月18日 (水)

2006年 セーラー服と機関銃 第1話 感想

薬師丸版 「セーラー服と機関銃」映画から
25年ですか・・・

当時リアルタイムで、映画と主題歌を見ていた
私にとっては感慨深いものがありますね。

10月13日(金)TBS系22時START
(初回10分枠拡大)

ようやくビデオ見終わりましたsweat01

感想・・・☆☆☆☆
面白いですsmile

最初から有名な銃の乱射シーン
(あの言葉は聞けなかったですが)
を経て目高組の一員が浅草の街を
バックに歌が流れた時から既にtv
引き込まれました。

正直 長澤さんでは線が細いかな
と思いましたがどうしてどうして
さすがの演技です。

個人的にはこのドラマが代表作になる
のでは?とまで思いますよ。

佐久間の役も堤真一さんが見事にはまって
おりますsign01

全7話と少ないですが、テンポ良く話し
がまとまっており好印象ですsign01

ヤクザの跡目を襲名するラストシーン
は星 泉VS 佐久間に二人が成りきって
いた感じです

部屋が8940(ヤクシマル)はご愛嬌
という事ですかねwink

これは今クール1番の注目ドラマでしょうね〜

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.eonet.jp/t/trackback/350927/14385985

2006年 セーラー服と機関銃 第1話 感想を参照しているブログ:

» セーラー服と機関銃 (欧風)
さて、7??9月のドラマの時は、まるで自分のような(^_^;)、「結婚できない男」にハマってしまい、すっかりドラマっ子になってしまったINDYは、12月発売のDVD??BOXを既に予約しちゃった訳ですが、10月からもいろいろドラマが始まってますね??。

そんな中で、とりあえず第1回を観てみよう!と決意して [続きを読む]

» 『セーラー服と機関銃』第1話 (演劇と本とTVと漫画とかにまつわるエトセトラ)
ダ・イ・ヤ!モ・ン・ド!長澤まさみはダイヤモンドじゃ!
『セーラー服と機関銃』第1話
ごく普通の女子高生・星泉(長澤まさみ)。父と二人ながらも平凡で幸せだった生活は、父の死、そして泉を組長として迎えようとする目高組若頭・佐久間(堤真一)の出現で一変します……
書き始めたら延々”長澤まさみカワイイ”だけを書き続けそうですがコレ仕方ない。冒頭、目覚まし時計をみて「あ゛??」なんて昭和の漫画かよッ!って普段の私なら軽くキレますが。うん、全然OK。だって長澤まさみカワイイもん。
もったり冴えないながら芯に強さを秘めたキャラクターを好演。突っ込みキツめ。メガネが壊れたときの細目でさえもカワイイってんだからもはや兵器ですぞ、コレは。今の長澤まさみの輝き、オーラは目を見張るものがあります。これな、皆見といたほうがいいぜ。女の子が一番輝いてる瞬間だよ。
全然期待していなかったのですが、ドラマ自体もコミカルな演出、妙に濃い目高組の面子で面白かったです。泉の同級生も結構かわいいし。なにより私の中で女性の最高峰、KYON2が出演してるし。長澤まさみとKYON2がどう絡むのか超楽しみ。
っかし、敵の組、若頭チョロ(※1)かよ!ダメそうだよ!すごくダメそうだよ!そりゃ緒方拳が必要だよ!
それに何?来週なんかこう、長澤のへそが!見れそうな感じ!うわ!私キモ!ここんところコバルト文庫の小説とか取り上げて女性にアピールしてきたの台無しだよ!でも無理!見たい、へそ見たい!!
ふう。まぁ落ち着いて。長澤まさみの輝き、妙にクドい目高組構成員たち、堤真一の説得力、そしてコミカルな演出と見所は結構ありそう。期待できます。
唯一にして最大の心配は、共演者食いで有名な堤真一が長澤に手を出すこと。守れ東宝!会社を上げて長澤を守るんだ!
あと、長澤まさみって背、高いんだな。そこに益々惹かれるゥ!憧れるゥ!
※1 チョロ:ライバル組の若頭役・中野英雄がドラマ『愛という名のもとに』で演じた役のあだ名。その自殺シーンは衝撃的だった。
記事が気に入った方はココをクリックしてください。ランキングされます。 [続きを読む]

» セーラー服と機関銃 第1話 (ドラマの話をしてみよう)
初回からハマりました(^O^)/

期待はしてたんですが、いいスタートを切れたんじゃないでしょうか♪

番宣やCMなんかで結構流れてたんで、ある程度の流れは見えてたんですが、それでも楽しく観れたし、今後の展開が楽しみだと思わせてくれました(^^♪
開始10分くらいで製作者の気合見たいなものも感じれたし♪

ちなみに原作、映画とも観てません。

それにしても始まりでまさか芸人が出てくるとは・・・(笑)
みなさんのおかげですじゃん!( ̄□ ̄;)!!

どういう感じのドラマかなぁと思って [続きを読む]

» セーラー服と機関銃 第1話 「女子高生組長誕生!!」 (テレビお気楽日記)
冒頭から有名なシーン!!カ・イ・カ・ンは無かったけど・・・。CMでは言ってるのに・・・。
[続きを読む]

» TBS「セーラー服と機関銃」いい感じでスタート (ももたろうサブライ)
 薬師丸ひろ子を一躍アイドルにした「セーラー服と機関銃」の公開は25年前。今19歳の長澤まさみは生まれていないんですねぇ。 もともと奇抜な物語だし映画のリメイクでもあるし、あまり期待せずに、ただ長澤まさみを見たいだけでテレビをつけた。 冒頭にクライマックス... [続きを読む]

» セーラー服と機関銃 第1話:女子高生組長誕生!! (あるがまま・・・)
8940(ヤ・ク・シ・マル)って、あーた!
ギャハハ!! (゚▽゚*)ノ彡☆バンバン!
泉が通う学校も、赤川学園となってるけど、原作もそうなのかな?
笑いあり、涙あり!【セーラー服と機関銃】って、こんなお話だったんですね〜{/onpu/}

でも、事故死かと思われたお父さんの死が、他殺の可能性があるだなんて・・・
しかもその犯人がヤクザである可能性があるなんて・・・
何かを探して荒らされた部屋といい、不敵な笑みを浮かべる議員の三大寺といい、
お父さんの死には、何だかとてつもなく大きな事件が絡んでそうですね〜{/face_gaan/}

でも、冒頭や、過去の写真での微笑ましい親子のシーンからは、
とてもそんなトラブルは想像出来ないのに。
いくら目高組組長と親族関係があるとは言え、目高組はイマドキ珍しい
清く正しい(?)任侠道を歩むヤクザ屋さん。
お父さんも悪い事に手を染めるような人には全然見えない{/ase/}

そんな目高組と敵対する浜口組関係は麻薬に手を染め、その他あくどい稼ぎをしてる外道集団。
知らず知らずそっち関係のトラブルに巻き込まれてしまったのかしらん?

佐久間との偶然の出会いから、結局は組長を継ぐ事になってしまった女子高生:泉。
この二人の掛合いが、何とも微笑ましいというか、おかしいというか・・・
命がけで組長を守る佐久間さん{/hearts_pink/}いやぁ〜ん、何だか胸キュンキュン{/face_heart/}

目高組の組員さん達も、それぞれ個性豊かで楽しそう〜{/face_nika/}
今後、泉は組長と女子12楽坊・・・じゃ無くて、女子高生という二足のわらじで
頑張る訳ですね〜{/hiyo_do/} ん?もちろん学校には内緒ですよね{/eq_1/}
校庭にズラーっと勢揃いした黒スーツの集団を見た時には、
思わず【マイボス…】を思い出しちゃいましたわ〜(笑)。

{/hiyo_please/} {/hiyo_please/}
********************************************************************************
出演:星泉***長澤まさみ 真由美***小泉今日子
酒井健次***中尾明慶 西野武***田口浩正 酒井金造***山本龍二
剛田英樹***福井博章 稲葉通男 [続きを読む]

» セーラー服と機関銃 (風と雲の郷(旅と読書と資格と・・))
 この間から、書店に「セーラー服と機関銃」(赤川次郎:角川書店)が平積みされていたのが気になっていた。1981年に薬師丸ひろ子主演で映画化され、機関銃を撃つ場面が話題になった。来生えつこ、たかおの姉弟が作った主題歌もヒットした。その翌年には、原田知世主演で... [続きを読む]

» セーラー服と機関銃 第1話 (くつろぎ日記)
捨てるくらいならその命、私にください!! [続きを読む]

» セーラー服と機関銃:第1話 (日常の穴)
薬師丸ひろ子主演の前作はもちろん、原作も読んだことはないが、興味本位で見た。
動機としては、長澤まさみが好きだというのが大きかったかもしれない。
 →セーラー服と機関銃 オフィシャルサイト

さて始まってみると、想像していたのとちょっと違ってコミカルで軽いノリだった。まあ女子高生が組長になる設定自体が冗談めいているので、このテンポはある程度仕方あるまい。

まあ、度は過ぎていないので許容範囲か。初回だから、というのもあるだろうし。
次回以降は、それなりにシリアス基調で進むものと(勝手に)信じている。「14才の母」も初回はけっこう軽めだったので、似ているかもしれない。

女子高生が組長を務めるという設定だけを見るとコメディだが、赤川次郎が描いているのは、義理・人情や人間の生き様といった人間ドラマなのだと(これまた勝手に)思っている。

キャストでは若頭役の堤真一が非常にカッコイイ!渋い実直な役にぴったりだ。
個人的には、堤真一と長澤まさみを見るだけでも楽しめそう。

そんなわけで次回以降を楽しみに待つ!

[続きを読む]

» セーラー服と機関銃 第一話 (用件を聞こうか・・・)
面白かった{/kaeru_en2/}。25年前の薬師丸ひろ子版を知ってる人間にとっては、なつかしさと新鮮さが{/hiyob_en/}。だいたい、25年も前だと、さすがにほとんど覚えてない。当時、私は小学生だった。映画は、後にテレビで放送されたときに、何回か見ましたけどね・・・{/niwatori/}


長澤まさみの星泉が、ほんのちょっぴり薬師丸ひろ子の星泉とかぶってると思えたシーンもあったし、全体的には、タッチの南やセカチューの亜紀が、そのままシフトした感じで、なかなかよかった{/face_warai/}


堤慎一も、やっぱいい役者ですね。昔の渡瀬恒彦もよかったけど。やっぱ、組み合わせ考えると、薬師丸ひろ子には渡瀬恒彦が合ってた感じで、今回の長澤まさみ&堤慎一も結構いいと思う{/kaeru_en2/}



しかも、所々で、昔のセリフがそのまま出てきたりしたと思えるシーンもいくつかあった。”あなた、頭、固すぎます”っていうのも、昔のにもあったような気がしたが・・・。とりあえず、一回、ビデオをレンタルして、またじっくり見てみることにしよう{/kaeru_en2/}





しかし、いまあいのときもそう感じたが、一回目でかなり進んだ気が・・・{/hiyo_en1/}。まあ、これからしばらく、かなりオリジナルエピソードが入ってくるんだろうね{/niwatori/} [続きを読む]

» セーラー服と機関銃 第1話 (塩ひとつまみ)
見ました。感想です。

部屋番号 8940 でヤクシマル・薬師丸だって〜

ストーリーは何となくこんな感じだったのかな。
昔見た記憶はありますが思い出せません(笑)
主題歌を歌っているのは長澤まさみちゃん…ではな?? [続きを読む]

» セーラー服と機関銃−第1話− (まあぼの交差点)
懐かしさと堤真一お目当てで見たセーラー服と機関銃−第1話 女子高生組長誕生−だが,思った以上におもしろかった。懐かしさ,といっても原作は読んでいるものの,多分映画は見ていないで,かつ両方とも記憶からすっ飛んでいるといった程度。ただし,カラオケボックスが... [続きを読む]

» セーラー服と機関銃〜第1話、赤川次郎と長澤まさみについて (一言居士!スペードのAの放埓手記)
セーラー服と機関銃ですが、長澤まさみは可愛いです。これは、元々20年以上前に、薬師丸ひろ子の映画だったと思いますが、よく考えたらこの映画見ていないようなので、ストーリーは全く知りませんでした。

長澤まさみは、一昔前のセーラー服を着ているわけですが、これは今風の何か毛糸のベストにエンブレムが付いているやつとか、タータンチェックのスカートとかでも良かった気はします。

原作は、赤川次郎ですが、最近赤川さんの原作が映像化されるのは少なくなっている気はします。(セーラー服と機関銃の感想、以下に続きます)

↓ブログで簡単お小遣い稼ぎ!企業の広告を貼るだけで、無料で出来ます。



[続きを読む]

» TBS セーラー服と機関銃(1話) (C-bose TV Laboratory)
 今回、ストーリーを書く予定にしているこのドラマ。今回はショートにしますが、過去の作品を全く見ていない私としては期待しています。

 こんなはずじゃなかった。どうしてだろう。この時の感情は今でも思い出せない。ただ、窓から見える夕焼けがやけにきれいで、外の世界は今日もいつもと変わらず動いているんだなぁと、そう思ったのを何となく覚えてる。全てはあの日から始まった・・・。

 星泉(長澤まさみ)は赤川学園高等学校に通う高校生。ちょっとドジなところもあり、成績もそれほどでもない様子。しかし、信号が赤であれば車が通っていなくても亘らないという真面目な一面も持っています。ある時、学校で授業を受けていると、父親が事故で亡くなったと連絡が入るのでした。

 その頃、浅草にある目高組の事務所では7代目の親分が肺炎を起こし、死の淵にありました。目高組は若頭の佐久間真(堤真一)、酒井金造(山本龍二)、西野武(田口浩正)、剛田英樹(福井博章)、酒井健次(中尾明慶)、そして組長の6人だけ。組長は自分の跡目は甥か血縁の者にと遺言を残して亡くなります。

 父親の葬儀も終わり、泉は父親が出張から帰ってきたら行こうと言っていた浅草に学校をサボって出かけます。たまたま入った映画館で任侠映画を見ながら泉は声をあげて泣くのでした。
 映画も終わり、吾妻橋でぼんやりしていると泉は眼鏡を隅田川に落としてしまいます。欄干に乗り出している様子を佐久間が見つけ、自殺をしてはならないと止めるのでした。
 眼鏡を佐久間の協力で見つけ、浅草にやってきた2人。お互いの境遇を話し合います。そして佐久間はある女性がいて任侠の世界を好きになってくれるか不安だと泉に相談します。泉は誠意をもって話せば、きっとわかってくれるだろうと答えるのでした。

 泉と別れ、組の事務所に戻った佐久間は亡くなった組長の血縁者である女子高生の写真を見て驚きます。それは先程まで会っていた泉でした。
 翌日、泉の学校に佐久間達、目高組がやって来ます。「お迎えに参りました。」と佐久間は泉に頭を下げるのでした。
 組の事務所で泉は8代目の組長を継いで欲しいと佐久間に説得されますが、来年受験もあるからと断ります。

 翌日、泉が学校から家に帰ってくると家が荒らされていました。警察が現場を調べ、泉は刑事から父親の死因が事故死ではなく、殺されたのだと聞かされます。目高組の誰かがしたのだろうと思った泉は組の事務所に押しかけ、佐久間を問いつめますが泉の父親に8代目を継いで欲しいと考えていた目高組にとっては殺す理由がないと言われ、泉も納得。泉は犯人捜しを手伝って欲しいと佐久間に言いますが、今日で組を解散することになったから出来ないと断られてしまいます。
 丁度、浅草では神社の祭りが始まっていました。泉は佐久間の案内で目高組が祭を仕切っていることを説明してもらい、組員それぞれの過去を知ります。

 佐久間は渡したいものがあると仏壇にあった写真を泉に渡します。その写真には浅草の祭に来た3歳の泉や両親、7代目が一緒に写っていました。
 佐久間に見送られ、帰ろうとした泉でしたが事務所に写真を忘れてしまい、再び戻ってくると、佐久間は仏壇の前で腹を切ろうとしていました。落とし前だと言う佐久間。

泉:生きるのってそんなに恥ずかしいことですか?それでもみんな生きてるんじゃないですか?どうして新しい人生を歩もうとしないんですか?
佐久間:裏の世界に一度染まった人間は表の世界じゃ生きて行けないんです。背中に染みついた垢は洗い流せるもんじゃありませんよ。何よりも親父の約束を私は守れなかったんです。
泉:男のメンツだか、何だか知らないけど、あなた1人で逃げようとしているだけじゃない。あなたが死んだら悲しむ人がいるでしょ?残された人がどれだけ辛い思いをするか、もう一度よく考えて下さい。佐久間さん、私にそう言ってくれたじゃありませんか。
 そんなことさせないと泉は佐久間に「その命、私に下さい。」と、目高組の8代目を継ぎ、父親を殺した犯人を捜してもらうと言うのでした。命を懸けて守ると言う佐久間。すると事務所へ何ものかが銃で撃ってきました。佐久間は泉を覆い被さるように守ります。「やっぱり辞退します。」という泉ですが「ダメです。」と佐久間に言われてしまうのでした。

 ちょっとコメディータッチのドラマになりそうですね。なかなか楽しく見ることが出来ました。堤真一は真面目な役が合いますね。ランチの女王の時の役より、Good Luckや今回の役の方がいいと思います。
 さて、最初のシーンと最後のシーンを見れば、このドラマで泉の本当の敵は国会議員(緒方拳)であるというのが何となくわかりますが、これから泉が組長としてどう成長していくのか、葬儀に来たり家まで訪ねてきた謎の女性(小泉今日子)は何なのか楽しみですね。
 来週からもうちょっとストーリーの方は細かく書きます。

 10/14 12:07追記:この記事に限り、gooへのTBが出来ません。(T.T)
[続きを読む]

» 【ドラマ】セーラー服と機関銃 第1話 (さかっちブログ)
長澤まさみ初主演のドラマキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!
長澤まさみ扮する星泉は赤川學園に通う17歳の女子校生。
赤川学園って、赤川次郎へのオマージュか?
父との二人暮らし。
どじっ娘+メガネっ娘+セーラー服という強烈なコンボ。
浅草に組を構えるヤクザの目高組。
7代目組長が瀕死の状態。
8代目は若頭の佐久間(堤真一)がなるものと思いきや、遺言により血縁者の星泉の父親が指名された。
しかし、ヤクザの抗争に巻き込まれたためか、海外出張へ向かう途中に事故死。
そのため、娘の泉がなることになった。
組長役は桂小金治さんがやっていたのだが、目高組なら池乃めだ... [続きを読む]

» シリアスな美少女コメディ♪??『セーラー服と機関銃』第1話 (テンメイのRUN&BIKE)
「お嬢さんじゃありません! 目高組8代目組長、星泉です!」 後ろの壁には「任侠」 [続きを読む]

» ドラマ 「セーラー服と機関銃」 (THE有頂天ブログ)
1981年に薬師丸ひろ子主演で大ヒットした赤川次郎原作の映画を25年ぶりにリメイクした本作。ドラマ化は今回が初めてではなく、映画公開の翌年 '82年に原田知世主演で30分の連続ドラマとして放送されていたようですね。


どちらも見ていない私は今回の長澤まさみバージョンで
この「セーラー服と機関銃」を初めて見ることになります。※原作も読んでない
とはいえ、星泉(薬師丸ひろ子)が機関銃ぶっ放して「「カ・イ・カ・ン…」って呟くシーンくらいは知っていましたが。


ということで映画との比較はできませんが、第一話はなかなか楽しめました。
以下、簡単に感想。

[続きを読む]

» セーラー服と機関銃 第1話 (何を書くんだろー)
 そそっかしくて、天然系?な女子高生の星泉。いつものように父親と何気ない会話をし、学校へ登校する。一方、浅草を拠点する「目高組」は、7代目組長が死の淵を彷徨っていた。組員が見守る中、若頭である佐久間は、組長から遺言を聞かされる。 海外に出張するハズだっ... [続きを読む]

» 「セーラー服と機関銃」第1話 (fool's aspirin)
長澤まさみちゃんは嫌いじゃないんだけど、
この頃出過ぎ感が強くて、食傷気味だった私。
しかしいざ見始めると、ドジっ娘メガネちゃんに
すっかり銃撃されてしまったぞ!
いや、若頭にも… [:ラブラブ:] [続きを読む]

» セーラー服と機関銃 第1回 感想 (ぐ〜たらにっき)
『女子高生組長誕生!!』 [続きを読む]

» 「セーラー服と機関銃」第1回 (日々是雑感ブログ)
 長澤まさみ版「セーラー服と機関銃」、はっきり言って面白かったです。もう20年以上昔の映画を今更リメイクってどうよ?って危惧していたんですけど、それは杞憂に終わったようで。十分に現代的なアレンジがなされていて、違和感はなかったです。 [続きを読む]

» 「セーラー服と機関銃」面白そう!! (Thanksgiving Day)
TBS金曜22:00〜の「セーラー服と機関銃」がついに始まりましたね!!

長澤まさみ主演ということもあって、かなり楽しみにしてたんですよ。

「セーラー服と機関銃」といえばその昔、薬師丸ひろ子主演で映画が大ヒットしましたよね。そのリメイクなので、シリアスなつくり.... [続きを読む]

» 「セーラー服と機関銃」の話 (のらさんのうだうだ日和)
金曜ドラマ「セーラー服と機関銃」 〔OFFICIAL SITE〕 第1話・「女子高生組長誕生!!」(視聴率17.3%)25年前だそうで、薬師丸ひろ子主演の映画「セーラー服と機関銃」が公開されたのは。まさか今頃になってそれを連ドラで見ようとは…。どうみても大根だった薬師丸さんが演技派女優になっちゃうんですから。ドラマ「1リットルの涙」でも「ALWAYS 三丁目の夕日」でもお母さん役ですよ!賞取っちゃうですよ!時間の流れを感じるね!原作はベストセラー作家・赤川次郎の小説です。脚本をいずみ吉紘が担当。(代表作:「夜王−YAOH−」「さそり」「バス・ストップ」他)朝、目覚ましが鳴っているのに起きられず、テーブルに足を、扉でおでこをぶつける、一生懸命授業を受けている割には成績はいまいち、赤信号にやたらこだわる…。(お前も黄色が好きなのか?)そんなドジでノロマでおっちょこちょいの女子高生がある日からヤクザの組長と呼ばれます。主役の女子高生・星泉を演じるのは、今や映画やドラマにひっぱりだこの長澤まさみ。映画では何作か主役を演じていますが、連ドラ主演は意外にも初めてなんですね。かつて薬師丸ひろ子も歌っていた主題歌を今度は長澤まさみが歌っています。医師「あいにく人間用は持ち合わせていないんです。だって私は、獣医ですから!」浅草を拠点とするヤクザ目高組。組員総勢5名の弱小組織です。7代目組長が臨終の際に呼ばれた医者は温水洋一さんじゃないですか?『これでいいとは思いませんが これしかできないわたしには』泉の部屋に掛かってた相田みつをのカレンダーの文字が頭によぎりました。(気持ちは分かる!)私の部屋にも相田みつをのカレンダーが掛かっています。(もう少し小っさい奴ね!)『人間万事塞翁が馬』ちなみにこれはことわざね!その亡くなった組長の遺言により八代目組長になった星泉を命をかけて守るのが、5人の組員達です。堤真一演ずる若頭の佐久間真は敵対する大きな組からも一目置かれる存在。他に、酒井金造(山本龍二)、あせっかき西野武(田口浩正)、剛田英樹(福井博章)、酒井健次(中尾明慶)ら個性派俳優を揃えています。目高組に敵対する大きな組の組長・浜口昇を本田博太郎。その部下・柴田光明に中野英雄。泉の父親・貴志(橋爪淳)の死を真相を捜査する刑事・黒木幸平に小市慢太郎。貴志とどんな繋がりがあるのか、謎の女・真由美 [続きを読む]

» セーラー服と機関銃 第1話 (るりりんのお散歩雑記)

長澤まさみちゃん、セーラ服似合うわ??。かわいー! [続きを読む]

» セーラー服と機関銃☆第1回 (せるふぉん☆こだわりの日記)
最近、超多忙につきコメント・TB・レビューのUPが遅れております。申し訳ありま [続きを読む]

» 「セーラー服と機関銃」第1話 (日々“是”精進!)
セーラー服と機関銃(初回限定盤DVD付き)一世を風靡した名作が長澤まさみ主演で25年ぶりに復活!ドジで生真面目な女子高生の成長をヤクザの世界を通して描く。事故で突然父を亡くした泉の元に、ある日、ヤクザの佐久間が現れる。先代の組長を亡くして解散寸前の目高組... [続きを読む]

» セーラー服と機関銃(10月13日) (今日感)
結構期待して初回を迎えました。期待通りです!!コメディタッチも満載!!長澤まさみも最高ですね。メガネ姿も似合ってます。 [続きを読む]

» セーラー服と機関銃 (よっぱらいのたわごと)
薬師丸ひろ子のセーラー服と機関銃を見ていた私は、懐かしいなという思いと同時に、どんな感じにリメイクされているんだろうと、少し斜めに構えながら見出しました。

そして初回の感想は・・・。

長澤まさみかわいい

セカチューでは・・・あ〜かわいい子がでてき... [続きを読む]

コメント

訪問&TBありがとうございました。早いもので、もう明後日は2話目ですね。早く見たいものです。

迫ってますね。なかなかリアルタイムで更新出来ないのがつらい所ですね。

はじめまして。TBどうもです♪面白かったですよね!あまり期待してなかったのに、やたら笑えるし、長澤も堤もイイ!全体的にもしっかりしてました。今後も期待してます☆

コメントを投稿